女の子の憧れ、ウェディングドレスの人気3タイプ!

定番だけど、誰もが魅力的に映えるAライン。

Aラインのウェディングドレスは、その名の通り腰から下のスカートの部分がアルファベットのAの文字のように広がっているのが特徴です。正統派ながら、ビーズやスパンコールがついたゴージャスなものから、レースやフリルなどがあしらわれたかわいらしく華やかなものまで幅も広く、体型も選ばないため、とても人気の高いデザインです。清楚なイメージを出したい場合は、なるべく装飾の少ないシンプルなデザインを選ぶとよいでしょう。

おとぎの国のお姫様気分!プリンセスライン。

プリンセスラインの特徴は、ウエスト部分から下のスカートがふんわりと大きく膨らんでいる点です。そのシルエットはまるで絵本の中のお姫様のようで、とてもかわいらしい雰囲気を演出できることでしょう。スカートにボリュームがありお腹周りが目立たないので、マタニティーの方にも人気の高いデザインです。スカートのふくらみは中に入れるパニエで調節可能です。ドレスが華やかでラインもしっかりしているので、大きな会場でも印象付けられます。

女性らしく大人っぽい雰囲気のマーメイドライン。

人魚のように、体の線にぴったりと沿ったタイプのドレスがマーメイドラインです。腰のくびれが強調されて女性らしいラインを描くため、大人っぽい雰囲気を出したい場合にオススメです。スカートにフリルやドレープを入れてボリューム感を出すと華やかな印象になり、逆にひろがりを抑えてすっきりさせるとスタイリッシュで都会的な雰囲気を出すことができるでしょう。メリハリのあるデザインなので、スレンダーな方でもしなやかな美しいラインを出せる点が人気の秘訣となっています。

ウェディングドレスを何着も着たけど、決まらない人が多いです。そんな時は、自分のことをよく知っている人に決めてもらった方がいいのです。その人なら自分が思いもしなかった長所を知っている時があるからです。